ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2016.10.20 12:13

プジョー・シトロエン・ジャポン JRC第8戦ラリーハイランドマスターズ ラリーレポート


ラリー/WRC | プジョー・シトロエン・ジャポン JRC第8戦ラリーハイランドマスターズ ラリーレポート

2016年10月19日

プジョー208 R2、全日本ラリー選手権第8戦でチャンピオン確定!
~逆転で2位に浮上し、最終戦を残してJN5クラス王座を決める~

 プジョー208をベースとしたラリー専用車「208 R2」が、2016年全日本ラリー選手権第8戦「第44回 M.C.S.C.ラリーハイランドマスターズ 2016 Supported by Sammy」に参戦しました。

 208 R2は第6戦以来となる舗装イベントにおいて、終始安定したペースでステージを走行し、2位表彰台を獲得。この結果、ドライバーの柳澤宏至選手はJN5クラスのチャンピオンに輝きました。

プジョー208 R2
プジョー208 R2

 第8戦は世界的な観光地でもある飛騨高山エリアの山岳路を舞台に、10月15日(土)~16日(日)の日程で開催されました。プジョー208 R2でJN5クラスを戦う「ラリープラス・クスコレーシング・ラリーチーム」の柳澤宏至選手は、初日を3番手で終え、2日目のSS10で抜群のスピードを披露して2番手に浮上。

 その後も危なげなく走り切り、2位表彰台を獲得しました。これにより、柳澤選手は最終戦を待たずにJN5クラスのチャンピオンを確定しています。これはプジョー車による全日本ラリー選手権初制覇となります。


関連のニュース

本日のレースクイーン

埼玉トヨペットサポーターズ
兎咲香(とざき かおり)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング