ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2021.02.24 12:15
更新日: 2021.02.24 12:23

開幕2連勝を狙うオジエ「チームメイトとの接戦が予想される」/2021WRC第2戦アークティック 事前コメント


ラリー/WRC | 開幕2連勝を狙うオジエ「チームメイトとの接戦が予想される」/2021WRC第2戦アークティック 事前コメント

●セバスチャン・オジエ(トヨタ・ヤリスWRC)

「アークティック・ラリー・フィンランドの典型的なウインターコンディションは、我々がここ数年WRCで経験してきたものとは対照的なものになるだろう。先週、ロバニエミの周辺でテストをした時はとても楽しく走ることができた。クルマには満足していますし、準備は整っているよ」

「ただし、このようなスノーラリーでは、初日1番手スタートとなる我々は路面コンディションに大きく左右されるため、それがどうなるのかを見守る必要がある。昨年の経験から、このようなコンディションではチームメイトとの接戦が予想される」

「エルフィン(・エバンス)は非常にモチベーションが高く、ホームイベントとして臨むカッレ(・ロバンペラ)はそれ以上に気合いが入っているはずだ。また、彼らだけでなく他のチームのライバルもそうに違いないでしょう。決して簡単ではないと思うが、勝利に挑みたいと思う」

●エルフィン・エバンス(トヨタ・ヤリスWRC)

「ほとんどのドライバーは、このラリーへの出場経験がないはずだ。もちろん、昨年のラリー・スウェーデンと同じような結果(優勝)を目指すが、状況次第だと思う。ここ数年、路面に氷や雪が少なかったスウェーデンとはコンディションがかなり違うからね」

「非常に寒い時に行なわれたテストでは、その点を考慮して作業を進めた。また、新しいピレリのタイヤにクルマのセットアップを最適化する必要もあった」

「ラリー・モンテカルロの時と同じように、この新しいタイヤに関する経験はないが、今回は選択肢がひとつしかないため、よりシンプルで集中して作業に取り組むことができたよ。全体的にフィーリングは良く、ラリーがとても楽しみだ」

ラップランドにあるサンタクロースの村を訪れたTOYOTA GAZOO Racing WRTのドライバーたち
ラップランドにあるサンタクロースの村を訪れたTOYOTA GAZOO Racing WRTのドライバーたち

●カッレ・ロバンペラ(トヨタ・ヤリスWRC)

「ラップランドでのラリーにふたたび参戦できるのがうれしいよ。昨年、初めて出場した時はヤリスWRCでの初ラリーだった。もちろん、その経験が少しは役に立つと思うけど、未経験のステージや、反対方向に走るステージもあるので、大きなアドバンテージにはならないだろうね」

「テストでは、タイヤの特性が今まで使ってきたものとは違うため、新しいタイヤに合ったセットアップを見つけることが最大の課題だったが、フィーリングは良かった」

「(母国ラリーとなるため)普段よりも少しプレッシャーを感じるけど、特にフィンランドの人々が他のラリーの時以上に僕をフォローしてくれているので、ワクワクする気持ちがプレッシャーに勝っているんだ」


本日のレースクイーン

HIROSHIMA+Angels
果生梨(かおり)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング