ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2021.05.14 11:45
更新日: 2021.05.14 11:16

WorldRXで2022年導入予定の“RX1e”をアンドレアス・ミケルセンがテスト「まったく別次元」


ラリー/WRC | WorldRXで2022年導入予定の“RX1e”をアンドレアス・ミケルセンがテスト「まったく別次元」

 WRC世界ラリー選手権のファクトリー契約ドライバーとして活躍し、近年はERCヨーロッパ・ラリー選手権の舞台に活動の場を移しているアンドレアス・ミケルセンが、WorldRX世界ラリークロス選手権で2022年からの導入が予定される電動最高峰“RX1e”のミュールカーをテストドライブした。次世代のトップカテゴリーマシンを初めてテイスティングしたミケルセンは、そのパフォーマンスを「残酷なまでに異次元」と評している。

 また、ひと足早く2021年からWorldRXとの併催が予定されるFIA RX2eチャンピオンシップのワンメイク電動ラリークロス車両“RX2e”も引き続きテストが続けられており、元F1テスターのダニ・クロスや、電動SUVシリーズのエクストリームEに参戦中の美女ラリースト“クリスティーナGZ”ことクリスティーナ・ジャンパオリ・ゾンカらがステアリングを握っている。


本日のレースクイーン

マックスガール2021
永原芽衣(ながはらめい)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング