ル・マン/WECニュース

2018.07.09

ル・マン初制覇の立役者はアロンソ? 一貴? トヨタの挑戦を追い続けたジャーナリストから見た舞台裏


トヨタ初のル・マン24時間総合優勝を達成したセバスチャン・ブエミ、中嶋一貴、フェルナンド・アロンソ

“世界三大レース”のひとつ、ル・マン24時間レース。通算20回も挑戦し続けて、ついにトヨタが優勝したのが2018年6月17日。ポルシェワークスが撤退したことでライバル不在とも言われ、「楽勝でしょ?」と思った人も多いかもしれない。しかし、ル・マンが世界一過酷で勝つのが難しいレースであることに変わりはない。2006年のレクサスGSハイブリッドによる十勝24時間レース挑戦からずっとトヨタのル・マン24時間挑戦を取材してきたジャーナリスト、世良耕太氏にトヨタのル・マン初制覇の舞台裏を聞いた。


ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

Owltech Lady/2018SF
加藤遥香(かとうはるか)

Photo Ranking

フォトランキング