ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.09.30 12:01
更新日: 2020.09.30 12:03

住友ゴム 2020年ニュルブルクリンク24時間 レースレポート


ル・マン/WEC | 住友ゴム 2020年ニュルブルクリンク24時間 レースレポート

『ニュル24時間』でファルケン・モータースポーツチームがトップ10入り

 住友ゴムグループの欧州の販売子会社であるファルケンタイヤヨーロッパは、9月24日~27日にドイツで開催された世界最大級のツーリングカーレース『ニュルブルクリンク24時間レース (正式名称:ADAC TOTAL 24-Hour Race)』にFALKEN Motorsports(ファルケン・モータースポーツ)チームとして『ポルシェ911 GT3 R』2台体制で参戦し、44号車は総合10位、33号車は総合11位で完走しました。

 33号車ポルシェ911 GT3 Rは21番手、44号車は47番手から決勝スタートとなりました。レースは霧や一時中断するほどの豪雨にも見舞われ、非常に滑りやすくなったコースでは各所でクラッシュが多発していました。

 過酷なコースと厳しい環境が重なり完走すること自体が難しいレースでしたが、ファルケンタイヤの信頼できる性能を軸にチームが一丸となってパフォーマンスを発揮したことで、44号車ポルシェ911 GT3 Rは総合10位、33号車は総合11位で完走を果たしました。

2020年ニュルブルクリンク24時間 33号車ポルシェ911 GT3 R(ファルケン・モータースポーツ)
2020年ニュルブルクリンク24時間 33号車ポルシェ911 GT3 R(ファルケン・モータースポーツ)


本日のレースクイーン

SARDイメージガール
松田蘭(まつだらん)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング