ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2021.01.08 17:21
更新日: 2021.01.21 10:32

WEC:JOTAが体制発表。ストフェル・バンドーンら実力派ドライバーを揃えLMP2王者狙う


ル・マン/WEC | WEC:JOTAが体制発表。ストフェル・バンドーンら実力派ドライバーを揃えLMP2王者狙う

 WEC世界耐久選手権に参戦するJOTAスポーツは1月7日、2021年シーズンに向けた体制発表を行い、ストフェル・バンドーン、トム・ブロンクビスト、ショーン・ゲラエルの3名を起用することを明らかにした。

 イギリスに本拠を置くチームは2019/2020年シーズン、イオタとジャッキー・チェン・DCレーシングの運営を担当したが、今季も引き続きWECで2台のオレカ07・ギブソンを走らせる予定だ。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

BPR SOUL ANGEL
神楽万早実(かぐらまさみ)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング