ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2021.01.21 12:00
更新日: 2021.01.21 15:57

WEC:カルデロンら3名の女性ドライバー擁すリシャール・ミル、ELMSからステップアップ


ル・マン/WEC | WEC:カルデロンら3名の女性ドライバー擁すリシャール・ミル、ELMSからステップアップ

 リシャール・ミル・レーシング・チームは2021年シーズン、WEC世界耐久選手権へのステップアップを発表し、ベイスク・フィッセール、タチアナ・カルデロン、ソフィア・フローシュという3名の女性ドライバーとともに同シリーズのLMP2クラスに参戦することを明らかにした。

 高級ウォッチブランドのリシャール・ミルと、FIA WOMEN IN MOTORSPORT(ウィメン・イン・モータースポーツ)によってサポートされているフランスのエントリーは、2020年のELMSヨーロピアン・ル・マン・シリーズへの挑戦に続き、カーナンバー“1”を付けたオレカ07・ギブソンとともに世界選手権へと戦いの場を移す。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
荒井つかさ(あらいつかさ)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング