ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2021.01.11 16:40
更新日: 2021.01.11 16:45

元トヨタのラピエールがチームを指揮へ。LMP2のクール・レーシングがWEC撤退、今季はELMSに集中


ル・マン/WEC | 元トヨタのラピエールがチームを指揮へ。LMP2のクール・レーシングがWEC撤退、今季はELMSに集中

 WEC世界耐久選手権の2019/20シーズンにLMP2クラスからシーズンエントリーしたクール・レーシングは、ニコラ・ラピエールとアレクサンドレ・コイニーが率いる新たな組織へと移行するとともに、2021年はELMSヨーロピアン・ル・マン・シリーズに集中することとなった。

 ELMSにおいては、2019/20シーズンのWECでステアリングを握ったラピエール、コイニー、そしてアントニン・ボルガが引き続きオレカ07・ギブソンのドライバーを務める。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

BPR SOUL ANGEL
神楽万早実(かぐらまさみ)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング