ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2021.02.12 11:57
更新日: 2021.02.12 12:18

『グリッケンハウス007 LMH』初始動。V8ツインターボエンジンに火入れ/WEC


ル・マン/WEC | 『グリッケンハウス007 LMH』初始動。V8ツインターボエンジンに火入れ/WEC

 2021年シーズンのWEC世界耐久選手権LMHル・マン・ハイパーカークラスに参戦するスクーデリア・キャメロン・グリッケンハウス(SCG)は、シリーズに投入する新型プロトタイプマシン『グリッケンハウス007 LMH』を初始動させる様子を収めた動画を公開した。

 同じくハイパーカーで参戦するトヨタと、1年限りで許可されたLMP1カーを用いて世界選手権の最高峰クラスに挑むアルピーヌとともに2021年シーズンのエントリーリストに名を連ねるSCG。同チームのマシンはイタリアのポディウム・アドバンスド・テクノロジーズで開発が行われており、現在はまもなく迎えるトラックデビューに向けた準備が進められている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

本日のレースクイーン

2021D’stationフレッシュエンジェルズ
水瀬琴音(みなせことね)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング