ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2021.06.02 18:30
更新日: 2021.06.02 18:59

スパ24時間に挑むガレージ59、WEC王者ティーム、ソーレンセンらAMRドライバーを起用


ル・マン/WEC | スパ24時間に挑むガレージ59、WEC王者ティーム、ソーレンセンらAMRドライバーを起用

 アストンマーティンのカスタマーチームであるガレージ59は、WEC世界耐久選手権のGTEワールドチャンピオンのマルコ・ソーレンセン、ニッキー・ティームを含むオール・ワークスドライバー体制でスパ24時間の総合優勝を目指す。7月31日から8月1日にかけて開催されるベルギーの耐久レースでは、ロス・ガンがデンマーク人ペアに加わる。

 アストンマーティンは6月1日、ガレージ59が“世界三大耐久レース”のひとつであるトタル・スパ24時間レースにエントリーし、チームとしてだけでなくメーカーとしても2019年以来初めてファナテックGTワールドチャレンジ・ヨーロッパ(GTWCヨーロッパ)のプロカテゴリーに復帰することを確認した。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

本日のレースクイーン

PACIFIC JLOC エンジェル
星香(せいか)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング