スーパーGT ニュース

投稿日: 2020.10.29 17:40
更新日: 2020.10.30 12:49

MOTUL AUTECH GT-Rと松田次生が見せた実力。チームの好判断と幸運だけじゃなかった奇跡の勝利


スーパーGT | MOTUL AUTECH GT-Rと松田次生が見せた実力。チームの好判断と幸運だけじゃなかった奇跡の勝利

 ニスモには昨年の夏のトラウマがあった。2019年第5戦富士のことだ。決勝中のアクシデントを見てセーフティカー(SC)導入を予測したWAKO’S 4CR LC500が、ピットロードがクローズになる直前にピットに滑り込み、丸々1周分のマージンを稼いで優勝したのだ。これで“通常ありえないシリーズ中盤での連勝”を果たし、WAKO’S 4CR LC500は勢いづいてチャンピオンになった。

 あのとき、WAKO’S 4CR LC500の4秒前を、レースリーダーとして走っていたのがMOTUL AUTECH GT-Rだった。わずかなタイミングの違いで、優勝するはずが3位となり、11ポイントを獲りそこねてしまう。あれがなければ、タイトル争いはもっと違った情勢になったはずだった。「だからいつもあのことが頭にあった」と、ニスモの鈴木豊監督は言う。


本日のレースクイーン

マッハ車検GAL
小林唯叶(こばやしゆいか)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング