レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2024.05.13 18:10
更新日: 2024.05.13 17:57

ラッセル「毎週5位〜8位を争うのが現状」短期的な解決策は役に立たず、今後数週間は“痛みを伴う”と覚悟

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | ラッセル「毎週5位〜8位を争うのが現状」短期的な解決策は役に立たず、今後数週間は“痛みを伴う”と覚悟

 ジョージ・ラッセルは、問題を抱えた2024年型マシン『W15』についてメルセデスが短期間のうちに大幅な修正を進めていないため、チームにとって困難な時期が来ると予測している。

 先週末のF1第6戦マイアミGPで、メルセデスはマシンのフロアボディをアップデートしたが、それは限られたメリットしかもたらさなかったようだ。ラッセルとチームメイトのルイス・ハミルトンはふたりともスプリント予選のSQ2で敗退し、スプリントレースではポイントを獲得できなかった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム