F1 ニュース

投稿日: 2016.04.20 11:33

ハミルトン「誰よりもF1のプロモーションに貢献している」


F1 | ハミルトン「誰よりもF1のプロモーションに貢献している」

 ルイス・ハミルトンは「どのドライバーよりもF1のプロモーションに貢献している」ため、F1には何の借りもないと考えている。

 3度のチャンピオンに輝いたハミルトンは、何年にも渡ってサーキット外でのイベントやパーティーに出席しており、常に注目の的となっている。F1最高権威者であるバーニー・エクレストンは昨年、セバスチャン・ベッテルとニコ・ロズベルグはF1のプロモーションに協力的ではないと批判。一方でハミルトンについては「これまでの長い期間のなかで最高のチャンピオンだ」と賞賛した。ハミルトンは、F1に関する責任を負う立場ではないとの考えを持っており、CNNでのインタビューで以下のように語っている。

「僕はこれまで他のドライバーがしてきたよりも、多分よっぽどたくさんのプロモーションをしている。イベントでF1に関する話をした時間は、他のドライバー全員の合計よりも多いだろう。それ以上の責任を負う必要はないと考えている」

「僕についてきてくれる素晴らしいファンがいて、彼らのモチベーションを高めたり、元気を与えるためにできるだけ多くの時間を割いてきた。他に何をするべきなのか分からないよ。もう10年もやってきて、F1を愛している。血と汗と涙を捧げてきた。借りは何もないと考えている」


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2020
藤谷梨砂子(ふじたにりさこ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング