F1 ニュース

2017.06.23

ホンダF1がトラブル対策で新パーツ導入。アロンソとバンドーンはペナルティで最後列スタートへ


F1 | ホンダF1がトラブル対策で新パーツ導入。アロンソとバンドーンはペナルティで最後列スタートへ

 マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソとストフェル・バンドーンが、F1アゼルバイジャンGPで大量のグリッド降格ペナルティを受ける見込みであることが分かった。新しいパワーユニットエレメントが導入されるためだ。


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

YOKOHAMA promotional models
鳴村なか(なりむらなか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング