F1 ニュース

投稿日: 2016.05.29 05:56
更新日: 2016.05.29 07:14

ホンダ「Q3進出は心強い。モナコ専用データ調整に取り組み成果」/土曜


F1 | ホンダ「Q3進出は心強い。モナコ専用データ調整に取り組み成果」/土曜

 2016年F1モナコGPの土曜予選で、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは10位、ジェンソン・バトンは13位だった。

■マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム
ホンダF1プロジェクト総責任者 長谷川祐介
 フェルナンドのQ3のパフォーマンスに勇気づけられました。モナコはオーバーテイクが難しいことで有名なサーキットなので、グリッドポジションがとても重要なのです。

 週末を通して2台ともウルトラソフトのポテンシャルを最大限に引き出すことに苦労してきました。ですが今日の予選ではそれをやってのけたのです。

 パワーユニットに関しては、バルセロナでテストした、モナコに特化したデータのセッティングと微調整に懸命に取り組んできました。ドライバビリティはいいと思います。

 明日のレースについて言うと、このサーキットでは、天候、コース上のアクシデントなど、すべてが予測不可能です。経験あるふたりのドライバーがレースをうまく管理して走り、チームのためにポイントを持ち帰ってくれることに期待しています。


本日のレースクイーン

WedsSport Racing Gals
安田七奈(やすだなな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング