F1 ニュース

投稿日: 2018.05.15 12:17

フェラーリ失速の遠因となった初日のPUトラブル【今宮純のF1スペイン決勝分析】


F1 | フェラーリ失速の遠因となった初日のPUトラブル【今宮純のF1スペイン決勝分析】

 2018年F1第5戦スペインGP決勝はルイス・ハミルトンが優勝、バルテリ・ボッタスが2位となりメルセデスが制圧した。フェラーリのセバスチャン・ベッテルはタイヤがもたず2ストップ戦略で表彰台から脱落することに。F1ジャーナリストの今宮純氏がスペインGPを振り返り、その深層に迫る──。


本日のレースクイーン

カルソニックレディ
荒町紗耶香(あらまちさやか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング