F1 ニュース

2019.07.09

マクラーレンのザイドル、F1が集中すべきは「短期的な解決策ではなく2021年施行の新規則」と主張


F1 | マクラーレンのザイドル、F1が集中すべきは「短期的な解決策ではなく2021年施行の新規則」と主張

 マクラーレンF1チームのマネージングディレクターを務めるアンドレアス・ザイドルは、F1が注力すべき優先課題は2021年以降に各チームが同水準で戦える環境整備のためのレギュレーション策定であって、タイヤ仕様の変更といった短期的な調整事項などではないと考えている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

apr Lightning Stars
佐々木萌香(ささきもえか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング