F1 ニュース

投稿日: 2019.10.17 07:30
更新日: 2019.10.16 20:17

鈴鹿に込めた“レース屋の心”。母国であるF1日本GPに懸けたホンダの思い


F1 | 鈴鹿に込めた“レース屋の心”。母国であるF1日本GPに懸けたホンダの思い

 アレクサンダー・アルボンが4位、ピエール・ガスリーが8位入賞を果たした日本GPを、田辺豊治テクニカルディレクターは「総じて言うと我々の持てる力を出せたレース」と表現した。ただ、日本のファンの前で表彰台を目指してきたことはもちろん。もしも、スタート直後、マックス・フェルスタッペンの接触事故がなかったら――。

「何を言ってもタラレバになっちゃいますから」と気持ちを抑えながら、ひと言だけ口にした。


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

Panther Girl
栗沢綾乃(くりさわあやの)

F1 Photo Ranking

フォトランキング