F1 ニュース

投稿日: 2020.02.04 16:49
更新日: 2020.02.05 11:11

ルノーF1でテストドライバーを務めたジャック・エイトケンがチーム離脱を発表


F1 | ルノーF1でテストドライバーを務めたジャック・エイトケンがチーム離脱を発表

 2月3日(月)、ルノーF1チームでテストドライバーを務めていたジャック・エイトケンは、チームから離脱することを発表した。エイトケンは、2016年よりルノーの若手育成プログラムである『ルノー・スポール・アカデミー』に所属していたドライバーだ。

 2017年にはヘレスでルノーF1チームの前身であるロータスF1チームの『E20』をテストし、F1マシンの初走行を経験したエイトケン。その後2018年にルノーのサード兼リザーブドライバーに起用され、昨年はバルセロナテストにも参加した。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連チーム