F1 ニュース

投稿日: 2020.05.26 09:16

マクラーレンF1代表「リカルドをナンバーワン扱いするつもりはない」


F1 | マクラーレンF1代表「リカルドをナンバーワン扱いするつもりはない」

 マクラーレンF1のチーム代表アンドレアス・ザイドルは、2021年に新たに加入するダニエル・リカルドをナンバーワン扱いするつもりはないと断言した。

 リカルドは今季末にルノーを離れ、マクラーレンへと移籍する。フェラーリ入りするカルロス・サインツJr.の後任となり、ランド・ノリスとコンビを組むことになる。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2019
橘香恋(たちばなかれん)

F1 Photo Ranking

フォトランキング