F1 ニュース

投稿日: 2020.09.26 10:29

レッドブル・ホンダ分析:車体とパワーユニットの実力が噛み合わず。新コンポーネント&トラブル対策は問題なし


F1 | レッドブル・ホンダ分析:車体とパワーユニットの実力が噛み合わず。新コンポーネント&トラブル対策は問題なし

 2020年F1第10戦ロシアGP金曜日のフリー走行1回目から、レッドブル・ホンダはマックス・フェルスタッペンに新しいパワーユニット(PU)を投入した。新たに使用したのは、ICE、ターボチャージャー(TC)、MGU-H、そしてMGU-Kだ。

 すでにフェルスタッペンは2基目まで使用しているので、今回の投入は3基目となった。残り8戦あるが、1基目と2基目も使用できる状態にある。したがって、残り8戦を「この3基で(やり繰りしながら)乗り切る」(田辺豊治F1テクニカルディレクター)予定だ。