F1 ニュース

投稿日: 2020.11.16 08:21
更新日: 2020.11.16 08:33

フェルスタッペン、処罰を免れ6位「タイヤに苦労し追い抜き不可能。忘れたいレース」レッドブル・ホンダ【F1第14戦】


F1 | フェルスタッペン、処罰を免れ6位「タイヤに苦労し追い抜き不可能。忘れたいレース」レッドブル・ホンダ【F1第14戦】

 2020年F1トルコGP決勝で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは6位だった。

 ウエットコンディションのこの日、58周のレースをフェルスタッペンはフロントロウ2番グリッドからウエットタイヤでスタート、11周目にインターミディエイトに替え、その後、18周目と43周目にもインターミディエイトへの交換を行った。

フェルスタッペンはスタートでポジションを落とし、1周目を終えるころには4番手に。セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)の後ろを走り、1回目のタイヤ交換の後、ベッテルの前、レーシングポイントのランス・ストロールとセルジオ・ペレスの後ろの3番手を走行。ペレスを抜こうと仕掛けたが、スピンを喫し、タイヤ交換を行い8番手に。37周目には3番手に復帰したものの、タイヤの摩耗により再度ピットインし、7番手に落ちた。再びスピンする場面もあったが、アレクサンダー・アルボンを抜いて6番手に上がり、その位置でフィニッシュした。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

ITOCHU ENEX IMPUL LADY
あのん(あのん)

F1 Photo Ranking

フォトランキング