F1 ニュース

投稿日: 2020.11.19 07:00
更新日: 2020.11.20 11:43

【F1データ主義】なぜハミルトンは中古のインターミディエイトで50周を走り切れたのか?/F1トルコGP


F1 | 【F1データ主義】なぜハミルトンは中古のインターミディエイトで50周を走り切れたのか?/F1トルコGP

 第14戦トルコGPの勝敗を分けたのは、ピットストップ作戦だった。多くのドライバーがフルウエットタイヤからインターミディエイトタイヤに交換した後、もう一度ピットインして、もう1セットのインターミディエイトタイヤに履き替えてチェッカーフラッグを目指したのに対して、ルイス・ハミルトン(メルセデス)は8周目にピットインしてインターミディエイトタイヤに交換すると、その後チェッカーフラッグまでの50周をこの1セットだけで乗り切った。しかも、そのインターミディエイトタイヤはレース前に数周使用した中古だった。

 なぜハミルトンは中古のインターミディエイトで50周を走り切ることができたのか?


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

マッハ車検GAL
小林唯叶(こばやしゆいか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング