F1 ニュース

投稿日: 2020.11.24 08:03
更新日: 2020.11.24 10:12

F1王者目指す角田裕毅「2021年に昇格し、日本のファンの期待に応えたい」ライセンス取得逃がせば帰国の予定


F1 | F1王者目指す角田裕毅「2021年に昇格し、日本のファンの期待に応えたい」ライセンス取得逃がせば帰国の予定

 2021年、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダからF1デビューを果たす可能性が高まり、注目を集めている角田裕毅が、Formula1.comのインタビューにこたえ、自分の夢はF1チャンピオンになることであると語った。そのためにFIA-F2選手権を1年で卒業し、来年F1に昇格する必要があると、角田は考えている。

 角田はホンダおよびレッドブルの育成プログラムのメンバーで、現在FIA-F2選手権に参戦している。レッドブル首脳陣は、角田がF1出場に必要なスーパーライセンスを取得できた場合、来年アルファタウリに加入させることを望んでおり、今年中にF1フリープラクティス1に出場させることを目標に、そのための条件をクリアすべく、11月4日にはイタリア・イモラで角田のためにF1テストを実施。角田はアルファタウリのサポートのもとで自身初のF1テストに臨み、2018年型トロロッソSTR13・ホンダで300km以上の距離を走りこんだ。


本日のレースクイーン

にゃんこ大戦争ガールズ
織田真実那(おだまみな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング