F1 ニュース

投稿日: 2020.12.03 07:45
更新日: 2020.12.03 03:42

ロス・ブラウン、グロージャンのクラッシュで真っ二つに別れたガードレールに懸念。詳細な調査へ


F1 | ロス・ブラウン、グロージャンのクラッシュで真っ二つに別れたガードレールに懸念。詳細な調査へ

 F1のモータースポーツ代表マネージングディレクターであるロス・ブラウンは、F1第15戦バーレーンGP序盤のロマン・グロージャン(ハース)の激しいクラッシュについて、「詳細な調査」を行うことを保証した。

 グロージャンが恐ろしい衝撃に耐えることができたのは、信じられないほどの幸運と言える。決勝レース1周目、グロージャンはターン3でダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)との接触後にガードレールに猛スピードのまま突っ込んでしまった。その後マシンは一瞬で大きく炎上し、マシンのサバイバルセルはガードレールに突き刺さっていた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

にゃんこ大戦争ガールズ
織田真実那(おだまみな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング