F1 ニュース

投稿日: 2020.12.23 11:49
更新日: 2020.12.23 11:54

フェラーリF1代表、シューマッハーはデビューイヤーに苦戦と予想も「2年目の進歩に今から期待」


F1 | フェラーリF1代表、シューマッハーはデビューイヤーに苦戦と予想も「2年目の進歩に今から期待」

 フェラーリF1チーム代表のマッティア・ビノットは、2021年にハースからF1に昇格するミック・シューマッハーについて、デビューシーズンには苦労するものの、2年目に大きく進歩すると予想している。

 7度のF1世界チャンピオンで偉大なフェラーリドライバーだったミハエル・シューマッハーの息子ミックは、2020年のFIA-F2選手権でタイトルを獲得、2021年3月の開幕戦オーストラリアGPでハースのマシンに乗り、F1デビューを果たすことが決まった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

F1 関連チーム