F1 ニュース

投稿日: 2020.12.26 12:56
更新日: 2020.12.26 13:00

F1王者ハミルトン、多数のペナルティから学習「二度と疑念を持たれる行動はしない」


F1 | F1王者ハミルトン、多数のペナルティから学習「二度と疑念を持たれる行動はしない」

 7度のF1世界チャンピオンであるメルセデスのルイス・ハミルトンは、2020年に何度もスチュワードとの議論に敗れてペナルティを受けたが、2021年には審議対象になる行為を避けるつもりだと述べている。

 グランプリドライバーとしての14年のキャリアのなかで、ハミルトンがスチュワードと争ったことは多くはなかったが、2020年シーズンには3戦においてペナルティの裁定を受けた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

KeePer Angels
後藤佑紀(ごとうゆうき)

F1 Photo Ranking

フォトランキング