F1 ニュース

投稿日: 2020.09.29 19:56
更新日: 2020.09.30 00:34

FIAレースディレクター、ペナルティに不満を持つハミルトンとは「喜んで話し合う用意がある」


F1 | FIAレースディレクター、ペナルティに不満を持つハミルトンとは「喜んで話し合う用意がある」

 FIAレースディレクターのマイケル・マシは、6度の世界王者であるルイス・ハミルトン(メルセデス)がソチで行われた第10戦ロシアGPの後、レーススチュワードが「僕の走りを邪魔しようとしている」と抗議の声をあげた一件について、話し合いの「扉はいつでも開かれている」と述べた。

 ハミルトンが声をあげたのは、ロシアGP決勝で、グリッドへ向かう前のスタート練習を指定ゾーン外で行い、ピット出口を一定の速度で走らなかったことについて、レーススチュワードがペナルティを科したことに対してだった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

GREEN TECエボリューションギャルズ
桐嶋しずく(きりしましずく)

F1 Photo Ranking

フォトランキング