F1 ニュース

投稿日: 2021.03.04 14:23

ボッタス、2021年は悲願のF1タイトル獲得に向け「かつてないほどに自分を追い込んでいる」


F1 | ボッタス、2021年は悲願のF1タイトル獲得に向け「かつてないほどに自分を追い込んでいる」

 バルテリ・ボッタスは、過去4年間にメルセデスのナンバー2ドライバーの座に安住しすぎたのではないかという批判を一蹴し、2017年初めにメルセデスに加入して以来彼を4年連続で打ち負かしてきたルイス・ハミルトンと戦うために、2021年シーズンは全力を尽くすと明言した。

 2021年型新マシン『W12』の発表会において、ボッタスは次のように説明した。

「ルイスは僕たちがチームメイトになって以来毎年タイトルを獲得しているけれど、今年に臨むにあたって僕たちは新しいページをめくり、新しいスタートを切る。僕は自分がタイトルを争えると完全に信じているし、もちろんそれが今シーズンの究極の目標だ。そう、それが僕の目標だ。だがそれまでには長い道のりがあるし、一歩一歩進んでいく必要がある」