F1 ニュース

投稿日: 2021.06.26 15:30
更新日: 2021.06.26 15:32

ホンダF1田辺TD初日会見:ガスリーのPUにデータ異常が発生「原因が特定できず」FP2の走行を断念


F1 | ホンダF1田辺TD初日会見:ガスリーのPUにデータ異常が発生「原因が特定できず」FP2の走行を断念

 オーストリア・レッドブルリンクでの2連戦の初戦。2021年F1第8戦シュタイアーマルクGP初日フリー走行は2回ともマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がトップタイムをマークし、レッドブル・ホンダは3連勝の勢いを持続しているように見える。とはいえ、あくまでまだ初日。ホンダF1の田辺豊治テクニカルディレクターも「これからやるべきことはたくさんある」と、決して楽観視はしていない。

 田辺テクニカルディレクターがそれ以上に気にしていたのが、ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)のパワーユニットに出たデータ異常だった。原因が特定できなかったこともあって、ガスリーはフリー走行2回目の走行を見合わせた。


関連のニュース

本日のレースクイーン

KeePer Angels
後藤佑紀(ごとうゆうき)

F1 Photo Ranking

フォトランキング