F1 ニュース

投稿日: 2021.07.19 16:37
更新日: 2021.07.19 16:43

レッドブル・ホンダ密着:無得点に終わるも、ペレスがハミルトンの1点を阻止「この出来事が我々の闘志にさらなる火をつけた」


F1 | レッドブル・ホンダ密着:無得点に終わるも、ペレスがハミルトンの1点を阻止「この出来事が我々の闘志にさらなる火をつけた」

 2021年F1第10戦イギリスGPのレース後、優勝したルイス・ハミルトン(メルセデス)に劣らぬほどの注目をパドックで集めていたのが、レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表だった。なぜなら、このレースの最大のハイライトは、ポールポジションからスタートしたマックス・フェルスタッペン(レッドブル)と、2番手からスタートしたハミルトンが、オープニングラップで激しくバトルした末に、9コーナーのコプスで接触事故を起こしたことだったからだ。

 幸いにもフェルスタッペンは自力でマシンを降りたものの、FIAのドクターの指示で地元の病院へ検査を行うために搬送され、レース後のパドックにはいなかったため、代わりにホーナーにメディアが殺到した。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

LEON RACING LADY
石原未梨(いしはらみり)

F1 Photo Ranking

フォトランキング