F1 ニュース

投稿日: 2021.09.13 12:08
更新日: 2021.09.13 12:12

ホンダ3台がリタイア「今後も厳しい戦いが続くはず。タイトル獲得目指し準備を整えていく」と田辺TD/F1第14戦


F1 | ホンダ3台がリタイア「今後も厳しい戦いが続くはず。タイトル獲得目指し準備を整えていく」と田辺TD/F1第14戦

 2021年F1イタリアGP決勝で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーと角田裕毅がそれぞれリタイアした。レッドブルのセルジオ・ペレスは5位を獲得した。

 ポールシッターのフェルスタッペンはスタートで2番手に下がった後、ピットストップで作業に時間がかかり、9番手でコースに復帰。26周目、ピットストップを終えてコースに出てきたルイス・ハミルトン(メルセデス)とバトルになるなか、接触が起きた。2台ともその場でリタイアし、レース後の審議で、接触の責任の大部分がフェルスタッペンにあると判断され、次戦ロシアGPで3グリッド降格ペナルティを受けることとなった。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

TWSプリンセス
涼野はるか(すずのはるか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング