F1 ニュース

投稿日: 2016.04.03 12:56
更新日: 2016.04.04 13:55

「またもやQ1で敗退。絶対マシンに問題がある」:ザウバー バーレーン土曜


F1 | 「またもやQ1で敗退。絶対マシンに問題がある」:ザウバー バーレーン土曜

 2016年F1バーレーンGPの土曜予選で、ザウバーのマーカス・エリクソンは17位、フェリペ・ナッセは22位だった。

■ザウバーF1チーム
マーカス・エリクソン 予選=17位
 結果には満足していないけれど、まずまずの予選だった。週末を通して、マシンのセッティングの部分ではチームとしていい仕事ができた。でも今回もQ1でノックアウトされたので、もちろん満足はできない。もっとペースを改善する必要があることは僕ら全員が分かっている。もっともっと前進していきたい。

 今のところは、明日がどう展開するかを見守るしかない。レースはまた違う話になるけれど、いつもどおりベストを尽くすよ。

フェリペ・ナッセ 予選=22位
 僕のマシンに何かしらの問題があることは明らかだ。この件については、より詳しく調べなければならない。でもチームメイトのマシンがいい基準になるから、データを分析して明日までに何を変更すべきなのかを把握する必要がある。