ル・マン/WECニュース

投稿日: 2010.09.01 00:00
更新日: 2018.02.15 21:58

ALMS 第7戦、MAZDA MZR-R惜しくも表彰台を逃す


    ALMS 第7戦、MAZDA MZR-R惜しくも表彰台を逃す

    2010 American Le Mans シリーズ第7戦
    Elkhart Lake, ウィスコンシン州, August 22, 2010

     American Le Mansシリーズ第7戦は、上位4台が6秒以内にゴールするという接戦を繰り広げた。#16 Mazda MZR-Rは4位でゴール。惜しくも表彰台を逃した。

     ドライバーのクリス・ダイソンは、「このシリーズは、毎回きわどいバトルを繰り広げる接戦となっているが、今回のレースはまさにその最たるもの。スタートからゴールまで4台によるテールtoノーズの戦いとなった。惜しくも表彰台は逃したが、あと1周あれば間違いなく2位でゴールできただろう。前を行く2台はあきらかに焦っていたから。ミッドオハイオに引き続き優勝を狙っていたけど、なかなか上手くいかないね」と語った。

     今回のレースで、これまでのシリーズ7戦中5つのチームが優勝を手にしたことになる。「Drayson RacingにALMS初優勝おめでとうと言いたい。今日の彼等のマシンは速かったし、チームも良い仕事をした。われわれは、次のカナダのモスポートで勝てるように準備を始める」とチームマネージャーのロブ・ダイソンは語った。

    http://www.mzracing.jp/lemans/201013.html


    関連のニュース

    ル・マン/WEC News Ranking

    本日のレースクイーン

    tomica
    山本もえぎ(やまもともえぎ)

    ル・マン/WEC Photo Ranking

    フォトランキング