ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2016.08.29 22:58

WRC2で活躍の若手ドライバー、トヨタのファクトリー訪問を認める


ラリー/WRC | WRC2で活躍の若手ドライバー、トヨタのファクトリー訪問を認める

 世界ラリー選手権(WRC)のWRC2にシュコダから参戦するエサペッカ・ラッピが、トミ・マキネン率いるTOYOTA GAZOO Racingのファクトリーを訪れたことを認めた。

 今季、シュコダのワークスドライバーとして2年目のシーズンを戦うラッピ。前戦のラリー・ドイチェランドではキャリア2勝目を上げる期待の若手ドライバーだ。

 そのラッピは、今シーズン限りでシュコダを離れ、WRC2からのステップアップを望んでいるとみられており、TOYOTA GAZOO Racingのチーム代表であるマキネンも、2017年ドライバー候補のひとりにラッピの名前を挙げている。

 ラッピはすでにトヨタ・ヤリスWRCの極秘テストに参加したとの噂もあるが、これについてラッピ自身が否定。しかし、フィンランド・プーポラにあるマキネンのファクトリーを訪れたことは認めている。

「トミ(・マキネン)に招待されて、ファクトリーに足を運んだ」とラッピ。

「そこからヤリスWRCをドライブしたなんて噂が流れたんだろう。実際にドライブはしていないよ」

「僕自身、トヨタの活動には興味をもっている。ただし、彼らはもっと多くのドライバーにも注意を向けている」

「こればかりは僕が決められるものではない。もちろん、来年(ヤリスWRCを)ドライブしてみたいけどね」


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

ラリー/WRC News Ranking

本日のレースクイーン

エンパイヤ自動車
佐久間夏紀(さくまなつき)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング