ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2020.12.22 12:47
更新日: 2020.12.22 12:48

エクストリームEが初の合同テストを完了。サインツJr.も「新しい挑戦」と父のマシンにチョイ乗り


ラリー/WRC | エクストリームEが初の合同テストを完了。サインツJr.も「新しい挑戦」と父のマシンにチョイ乗り

 地球環境保全活動とその啓蒙、さらに男女平等と独創的な放映形態を採用する計画の新たな電動オフロード選手権『Extreme E(エクストリームE)』が、2021年3月の初年度開幕を前に大規模な合同テストを実施。スペインのモーターランド・アラゴンには全9チームの豪華スタードライバーが集結して2日間のセッションが行われた。その現場には、2021年にF1のスクーデリア・フェラーリ加入で跳ね馬ドライバーに抜擢されたカルロス・サインツJr.も姿を見せ、父の電動SUVをサンプリングした。

 WRC世界ラリー選手権王者でダカールラリー覇者でもあるラリー&クロスカントリー界のレジェンド、カルロス・サインツやセバスチャン・ローブを始め、WorldRX世界ラリークロス選手権チャンピオンの肩書きを持つヨハン・クリストファーソンやティミー・ハンセン、そしてWorldRX王者に加えDTMドイツ・ツーリングカー選手権タイトルも獲得するマティアス・エクストロームなど、現地には錚々たるメンバーが顔を揃えた。


本日のレースクイーン

HMReady’s
西崎華弥(にしざきかや)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング