ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2021.06.01 12:15
更新日: 2021.06.01 11:48

エクストリームE第2戦は宿敵ハミルトンのX44を下し、ロズベルグのRXRが開幕2連勝を達成


ラリー/WRC | エクストリームE第2戦は宿敵ハミルトンのX44を下し、ロズベルグのRXRが開幕2連勝を達成

 電動ワンメイクSUVによるオフロード選手権『Extreme E(エクストリームE)』の第2戦『Ocean X Prix』が5月29日~30日の週末に開催され、ニコ・ ロズベルグ率いるロズベルグ・Xレーシング(RXR)のヨハン・クリストファーソン/モリー・テイラー組が今季2勝目をマーク。かつての宿敵ルイス・ハミルトン率いるX44をファイナルの1コーナーで“撃破”し、記念すべきシリーズ初代勝者に輝いた開幕戦サウジアラビアに続き、連勝を飾っている。

 2021年に初年度開催を迎えたこのExtreme Eシリーズは、全5戦を予定する各イベントで気候変動の影響が顕著な地球上のあらゆる地域を訪問し、Desert(砂漠)、Arctic(北極圏)、RainForest(熱帯雨林)、Glacier(氷河)といったテーマ設定でEVによるレースを実施。モビリティ社会の持続可能性を象徴するべく、最大出力400kW(約544PS)の電動パワートレインを搭載したワンメイク車両『オデッセイ21』を使用し、男女ペアが交代でドライブして勝敗を競う。


関連のニュース

本日のレースクイーン

SUBARU BRZ GT GALS BREEZE
津田知美(つだともみ)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング