ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2021.07.06 16:10
更新日: 2021.07.06 16:21

GRヤリス駆る勝田範彦、スバルの新井敏弘を0.7秒差で破り移籍後初優勝/全日本ラリー第7戦


ラリー/WRC | GRヤリス駆る勝田範彦、スバルの新井敏弘を0.7秒差で破り移籍後初優勝/全日本ラリー第7戦

 JRC全日本ラリー選手権第7戦『ARKラリー・カムイ』が7月2日~4日、北海道虻田郡ニセコ町を舞台に開催され、TOYOTA GAZOO RacingのトヨタGRヤリスGR4ラリー(勝田範彦/木村裕介組)が今季初優勝を果たした。

 今季初のグラベル(未舗装路)ラリーであるとともに、2021年のシーズン折り返し地点となったラリー・カムイ。今戦は道央エリアを舞台にした『ラリー北海道』に対し、道西を舞台に争われているイベントで、2018年よりニセコ町を舞台に開催されてきた。


関連のニュース

本日のレースクイーン

BUSOUサーキットレディ
遊馬りえ(ゆうまりえ)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング