ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.06.24 17:56
更新日: 2020.06.24 17:59

IMSA:再開後の第3戦セブリング、冠スポンサー決定“キャデラック・グランプリ”として開催へ


ル・マン/WEC | IMSA:再開後の第3戦セブリング、冠スポンサー決定“キャデラック・グランプリ”として開催へ

 7月17~18日にアメリカ、フロリダ州のセブリング・インターナショナル・レースウェイで開催されるIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権第3戦セブリングのタイトルスポンサーにキャデラックが指名され、同ラウンドが“キャデラック・グランプリ”として開催されることが発表された。

 世界中で蔓延している新型コロナウイルスの影響を受けて開幕戦デイトナ24時間以降、2020年シーズンが中断されていた北米スポーツカーシリーズは、来月4日に同じくデイトナでリスタートを切る。その2週間後、舞台をセブリングに移して今季2度目のスプリントレースが行われるが、このイベントが“キャデラック・グランプリ”の名称で行われることになった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

LEON RACING LADY
央川かこ(おうかわかこ)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング