コラム ニュース

投稿日: 2020.06.11 18:19
更新日: 2020.06.16 10:17

相次ぐワークス撤退。今こそGTクラスの統合を再考するとき【ジョン・ダギーズのGTEコラム前編】


コラム | 相次ぐワークス撤退。今こそGTクラスの統合を再考するとき【ジョン・ダギーズのGTEコラム前編】

 6月4日に行われた、ポルシェGTチームのIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権でのワークス活動終了という発表は今シーズン、フォード勢を失った北米シリーズに衝撃を与えた。また、WEC世界耐久選手権のGTEクラスもフォードに加えてBMWが姿を消しているだけなく、新しいプロトタイプ・プラットフォームの誕生によって同クラスの存続を危惧する声が挙がっており他人事とは言えない。

 そうした状況のなか、Sportscar365の編集長ジョン・ダギーズはWECのLM-GTE ProとGTE-Am、IMSAのGTLMクラスでFIA-GT3カーが中心的存在になるべきだと主張している。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

LEON RACING LADY
央川かこ(おうかわかこ)

コラム Photo Ranking

フォトランキング