ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2021.06.14 13:15
更新日: 2021.06.14 13:16

戦略分かれたトヨタの2台「大変なレースで勝てて本当に最高の気分」と中嶋一貴/WECポルティマオ


ル・マン/WEC | 戦略分かれたトヨタの2台「大変なレースで勝てて本当に最高の気分」と中嶋一貴/WECポルティマオ

 6月13日にポルトガル南部のポルティマオ近郊に位置するアルガルべ国際サーキットで行なわれたWEC世界耐久選手権の2021年第2戦ポルティマオ8時間レースでは、2&3番手グリッドからスタートを切ったトヨタGAZOO Racing(TGR)のGR010ハイブリッドは、大きなトラブルなく着実に8時間を走り抜き、トヨタにとって記念すべき世界耐久選手権参戦100戦目をワン・ツー・フィニッシュで飾った。


関連のニュース

本日のレースクイーン

リアライズガールズ
織田真実那(おだまみな)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング