2019.08.19

UOMO SUNOCO TEAM LEMANS 2019スーパーフォーミュラ第5戦もてぎ レースレポート


スーパーフォーミュラ | UOMO SUNOCO TEAM LEMANS 2019スーパーフォーミュラ第5戦もてぎ レースレポート

大会概要/大会名称
2019年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第5戦 ツインリンクもてぎ 2&4レース

開催日時
8月17日 土曜(予選)
8月18日 日曜(決勝)

開催サーキット
ツインリンクもてぎ ロードコース(1周 4.801km)
所在地:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1

◆予選

天気:晴れ
コース状況:ドライ
気温:38度(予選Q1開始時)
路面温度:49度(予選Q1開始時)
予選開始:14時30分

 残り3戦となった2019年のスーパーフォーミュラ、第5戦は栃木県にある『ツインリンクもてぎ』のロードコースが戦いのステージとなり、真夏の決戦という図式になる。ブレーキングが重要なコースレイアウトのもてぎだけに、人とクルマにとってタフな灼熱の1戦となることは必定。天気予報的にも酷暑が予想される状況でレースウイークへ。

 第2戦オートポリスで大嶋和也が3位に入る好結果を残したUOMO SUNOCO TEAM LEMANSだが、ハイレベルな接戦のなか、ここ2戦は不本意なリザルトに甘んじている。ただ、そのなかでも前戦の富士では大嶋が予選最終セッションのQ3に進出するなど好転要素もあり、シーズン終盤に向けて再浮上を果たすべく改善を続けているところだ。

 うまく流れをものにして、また表彰台圏内で争うレースを実現していきたい。猛烈な暑さのもと、まずは大嶋とアーテム・マルケロフが3段階ノックアウト方式の予選に挑む。

#7 アーテム・マルケロフ選手
予選結果:19位(予選Q1ベストタイム:1分34秒386)

 予選Q1は、2種類あるドライ路面用タイヤのうちの硬い方=ミディアムのみ使用可能。20分間あるため、途中でタイヤを履きかえての2回のランが基本線で、その2回目が実質的な勝負となる。初めてもてぎで戦うマルケロフ、1分34秒386をマークした時点では一時的にQ2進出圏の12番手につけたが、最終的には19位ということに。

アーテム・マルケロフ(UOMO SUNOCO TEAM LEMANS)
アーテム・マルケロフ(UOMO SUNOCO TEAM LEMANS)

#8 大嶋和也選手
予選結果:17位(予選Q1ベストタイム:1分34秒086)

 Q1突破をかけての2度目のラン、大嶋はまず1分34秒382をマークしてQ2進出圏の12番手に。しかしライバルたちのタイムが出揃うと、圏外へと下がっていってしまう。翌周、大嶋は1分34秒086へとタイムアップする。だが、それでもQ1突破には届かず、順位は17位にとどまった。残念ながら2戦連続の予選上位進出とはならなかった。

大嶋和也(UOMO SUNOCO TEAM LEMANS)
大嶋和也(UOMO SUNOCO TEAM LEMANS)

◆決勝

天気:晴れ
コース状況:ドライ
気温:37度(決勝スタート前)
路面温度:49度(決勝スタート前)
決勝レース開始:14時15分(フォーメーションラップ開始)
周回数:51周(フォーメーションラップやり直しで当初予定の52周から1周減算)

#7 アーテム・マルケロフ選手
決勝結果:12位(所要時間:1時間23分37秒417、ベストタイム:1分35秒282=全選手中のファステストラップ)

 決勝日も猛暑。フォーメーションラップに出遅れるマシンがあったり、グリッド帰着時にストールするマシンが複数あるなどして、レースはフォーメーションラップやり直し、1周減算の51周で争われることに。

 ドライの決勝ではソフトとミディアム、両スペックのタイヤを使用する義務がある。マルケロフは今回、19番グリッドからミディアムを履いてスタートし、1周目にピットインしてソフトに履きかえ、さらにもう一度レース中盤にピットインしてソフトへの再交換と給油を行なう戦略でレースに臨んだ。

 マルケロフは最初のソフトタイヤで、いい走りを見せる。4周目にはこのレースでの全体ファステストラップをマークし、トップとの差も徐々に詰めていく好走ぶりであった。

 12周目には1号車をパスするなど善戦健闘。27周目に2度目のピットストップをして以降は中団グループの隊列のなかで前走車を抜けず、最終順位は12位にとどまるが、来日5戦目、昨季までFIA-F2選手権でシリーズ上位常連だった速さの片鱗を発揮し、今季ここまでで最高の内容のレースとなった。残り2戦に期待が膨らむもてぎ戦だった。

アーテム・マルケロフ(UOMO SUNOCO TEAM LEMANS)
アーテム・マルケロフ(UOMO SUNOCO TEAM LEMANS)


スーパーフォーミュラ News Ranking

本日のレースクイーン

MOTUL Circuit Lady
辻井美香(つじいよしか)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング