F1ニュース

2018.10.22

ライコネン、5年半ぶりの優勝もやっぱりクール。ベッテル執念の4位でハミルトンのタイトル決定を阻止【F1アメリカGP決勝】


F1 | ライコネン、5年半ぶりの優勝もやっぱりクール。ベッテル執念の4位でハミルトンのタイトル決定を阻止【F1アメリカGP決勝】

 10月21日現地時間午後1時10分、F1第18戦アメリカGP決勝が行なわれフェラーリのキミ・ライコネンが優勝を飾った。

 日曜は朝から晴天に恵まれ、気温は21度、路面温度は29度というコンディションで爽やかな気候の下でのスタート。


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

クイーンエメラルダス
小林未来(こばやしみらい)

F1 Photo Ranking

フォトランキング