F1ニュース

2016.03.20

クビアト「新システムにうまく対処できずQ1落ち」:レッドブル オーストラリア土曜


 2016年F1オーストラリアGPの土曜予選で、レッドブル・レーシングのダニール・クビアトは18位だった。

ダニール・クビアト 予選=18位
 もちろん18番手という結果は悔しい。今日の自分たちの行動から何か学習できるだろう。最初のラップはトラフィックに邪魔されて、諦めなければならなかった。2回目のアタックラップではタイヤのパフォーマンスが大幅に低下し、十分なタイムを出せなかった。新しい(予選)システムだから、うまく対処できない者もいる。今回は僕らがそうだった。でもQ1で終わった短い予選から学び、分析すべきことをたくさん得た。

 もちろん明日の決勝の中で順位を上げていくためベストを尽くす。18番グリッドからスタートするわけだから楽しくはなさそうだけど、レースは長い。トライして最大限の結果を引き出し、いくつかポイントを持ち帰らなければならない。


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

データシステム/2019TAS
川瀬忍(かわせしのぶ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング