F1 ニュース

投稿日: 2020.03.05 18:39
更新日: 2020.03.05 18:40

ストロール父、アストンマーティン社の戦略基盤は「ワークスチームでF1に復帰すること」と明言


F1 | ストロール父、アストンマーティン社の戦略基盤は「ワークスチームでF1に復帰すること」と明言

 アストンマーティンのエグゼクティブチェアマンでもあり、レーシングポイントに所属するランス・ストロールの父であるローレンス・ストロールは、高級自動車メーカーである同社を前進させるための戦略は、レーシングポイントF1との関連性にその基盤があると述べている。

 ジュネーブモーターショーの中止を受けて、アストンマーティンはイギリス本社からストリーミング配信で短いコンファレンスを行なった。そのなかでストロールは、彼の投資家コンソーシアムがアストンマーティンへの投資を行った理由の要点を述べ、同社の“製品、卓越したエンジニアリング、世界でも傑出した自動車メーカーのひとつになるポテンシャル”を強調した。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

Arnage Lovely Cats
村上楓(むらかみかえで)

F1 Photo Ranking

フォトランキング