F1 ニュース

投稿日: 2020.04.23 07:42
更新日: 2020.04.23 07:44

フェラーリF1移籍の可能性が噂されるサインツ「マクラーレンを優先。ただ自分の仕事が評価されるのはうれしい」


F1 | フェラーリF1移籍の可能性が噂されるサインツ「マクラーレンを優先。ただ自分の仕事が評価されるのはうれしい」

 カルロス・サインツJr.が、2021年にフェラーリF1チームに移籍する可能性があるとするうわさについて聞かれ、今はマクラーレンでの仕事に集中していると語った。

 フェラーリはシャルル・ルクレールとはすでに2024年末までの契約を結んでいるものの、セバスチャン・ベッテルとの現在の契約期間は2020年末までとなっている。そのため、契約を延長するのか、今季末で袂を分かつのかについて、両者は協議し、結論を出さなければならない。


本日のレースクイーン

ITOCHU ENEX IMPUL LADY
あのん

F1 Photo Ranking

フォトランキング