F1 ニュース

投稿日: 2020.05.29 15:17

リカルド、数年間に及ぶフェラーリF1との交渉を語る「僕が前のめりになることはあまりなかった」


F1 | リカルド、数年間に及ぶフェラーリF1との交渉を語る「僕が前のめりになることはあまりなかった」

 フェラーリは、2020年末でチームを離れるセバスチャン・ベッテルの後任候補としてダニエル・リカルド(ルノー)とも交渉を行っていたが、最終的にはカルロス・サインツJr.(マクラーレン)との契約を決断した。そしてリカルドは、ルノーからマクラーレンに複数年契約で移籍することを決めた。

 この数年間、フェラーリとリカルドが交渉しているといううわさはあったものの、リカルド自身がこれを公に認めたことになる。


本日のレースクイーン

カルソニックレディ
荒町紗耶香(あらまちさやか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング