F1 ニュース

投稿日: 2020.09.08 17:05

レーシングポイントF1、『RP20』の製造過程における違反を認めた裁定への控訴を取りやめ


F1 | レーシングポイントF1、『RP20』の製造過程における違反を認めた裁定への控訴を取りやめ

 レーシングポイントは、2020年型マシン『RP20』のブレーキダクトが技術規則に違反しているとしてFIAからペナルティを科された件について、控訴の意向を見せていたが、これを取り下げた。

 RP20のブレーキダクトはメルセデスF1の2019年型マシン『W10』をコピーしたものであるとして、ルノーが3レースにわたって抗議を行った。その結果、レーシングポイントには400,000ユーロ(約5,000万円)の罰金が科され、チャンピオンシップポイント15点を剥奪された。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

マッハ車検GAL
小林唯叶(こばやしゆいか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング