F1 ニュース

投稿日: 2020.10.28 16:16
更新日: 2020.10.28 16:19

ウイリアムズF1のラッセル、シート喪失報道を否定「レッドブル入りを狙うペレス陣営が噂を利用しているだけ」


F1 | ウイリアムズF1のラッセル、シート喪失報道を否定「レッドブル入りを狙うペレス陣営が噂を利用しているだけ」

 一方、ロバーツ代表がウイリアムズの来季ドライバーについて明言を避けたことについて、ラッセルは代表は単に契約内容の詳細について話したくなかったに過ぎないと主張した。

「彼らは契約の状況については決してコメントしたがらない。サイモンが金曜記者会見で発言した後、明らかに文脈から外れて取り上げられた。チームはそういうことを避けたかったんだ」

「結局のところ、チームはこのことについてコメントすることを望んでいなかった。なぜなら不要なことだと思っていたからだ。その後の質問にはオープンに答えていた」

「でも前にも言ったように、僕には契約があるので、来年もグリッド上にいる。そのことは強く確信している。今後数週間のうちに相当大きな出来事が起こらない限り、変更はないだろう」

ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)
2020年F1第12戦ポルトガルGP ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)

 ラッセルは、ドリルトン・キャピタルの首脳陣とポルトガルで話をした際に、何も心配することはないと言われたという。

「彼らは現地に来ていたので話をした」とラッセルは認めた。「彼らは、『心配しなくていい、すべてはうまくいくだろう』と言っていた」

「そのことについて少し話をして、その後、今年の残りと来年に向けての話に移った。チームをいかに前進させていくかという話をね。僕にとってはそれで十分だ」


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

Pガール
鈴乃八雲(すずのやくも)

F1 Photo Ranking

フォトランキング