F1 ニュース

投稿日: 2020.11.03 15:20
更新日: 2020.11.03 15:21

アロンソ、バーレーンでルノーの2018年型マシンをテストへ。2021年のF1復帰に向けた準備が進む


F1 | アロンソ、バーレーンでルノーの2018年型マシンをテストへ。2021年のF1復帰に向けた準備が進む

 フェルナンド・アロンソは2021年シーズンにルノーからF1に復帰するための準備を強化しており、11月4日(水)、5日(木)にバーレーンで2018年仕様のマシンを走行させる。

 アロンソはルノーとの準備を開始し、かなりの時間をエンストンで過ごしている。エンジニアリング関係の打ち合わせに同席し、シミュレーターセッションも複数回行っている。

 2度のF1王者であるアロンソは、10月にバルセロナでルノーの2020年型マシン『R.S.20』での走行機会も得た。フィルミングデーに100kmの走行テストを完了したのだ。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2021
霧島聖子(きりしませいこ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング